読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成田空港を応援したい。

成田空港を(勝手に)全力で応援するブログです。空港、飛行機のことを中心に役立つ情報を書いていきます(*^ω^*)

アリタリア実質破綻とANA・JAL決算発表〜今週気になったニュース(2017年5月第1週)〜

今週(と先週)気になったニュースのコーナー!

先週末は更新しなかったので2週間分まとめてです。

 

アリタリアが事実上の経営破綻(5/3)

www3.nhk.or.jp

ヨーロッパ発着はLCCの台頭で厳しいみたいですね。日本路線も現在は成田−ローマ、ミラノの2路線のみ。

2014年4月から成田−ヴェネツィア線を開設しましたが1年後の2015年3月末で早くも運休、同時に関空-ローマ線も運休しています。2014年は収益を拡大しようと頑張ったのでしょうか。

よく「ビジネス利用が少ない路線は厳しい」と言われます。旅行客が多い路線はエコノミークラス利用者が多かったり、旅行会社経由の安いパッケージ運賃の販売が多かったりして収益性が上がらないということです。日本からイタリアに行く人も圧倒的に旅行客が多いでしょうから、多少時間がかかっても安い経由便を選んだりして、直行便の優位性はそこまでないのかもしれません。

日本路線タイムテーブル

アリタリア航空、成田-ベネチア線開設へ 14年4月から

アリタリア、2015年夏は成田/ヴェネツィア線、関西/ローマ線を運休 | FlyTeam ニュース

ANA、JAL決算発表(4/28)

平成29年3月期決算について|プレスリリース|ANAグループ企業情報

JALグループ 平成29年3月期 連結業績 | プレスリリース | JAL企業サイト

長くなりすぎるので気になったところを箇条書きにて…

ANA

  • 2017年度、バニラエアは3機増えて15機体制に
  • B772,B763が計7機退役、B789を6機導入
  • "これまでカバーできていないエリアへの路線展開や海外販売の拡大をはかるとともに、リゾート路線を強化して、プレジャー需要の取り込みも推進してまいります。"

JAL

  • JALカード会員数、約327万人
  • 株主への中間配当の開始見込みと、配当性向を25%→30%へ
  • JAL国内線機材に続き、JTAのB738にもSKY NEXTを順次導入

JAL、国内線全機材が新仕様「JAL SKY NEXT」化を完了 77機目の最終改修機が運航開始、11月25日の那覇~羽田便から - トラベル Watch

機内インターネット無料キャンペーン(機内Wi-Fiサービス) - JAL国内線

 

今知ったんですが、JALの機内インターネット無料キャンペーンは強いですね。羽田-岡山、広島、青森など新幹線と競合する区間では飛行機を選ぶビジネスマンが少しでも増えるかも。

「仕事をしないですむ言い訳として、電波の届かない飛行機に乗りたい」というビジネスマンにはつらいですが。笑

新潟空港の旅客数の話題(5/1)

www.yomiuri.co.jp

この記事で気になったのはタイトルにもなっている、

これまで国内で新潟空港のみの「オンリーワン路線」だったロシア・ハバロフスク線や中国・ハルビン線などが成田空港で開設された(後略)

というところ。へぇ〜、さすが日本海側の都市だなあと最初は興味深く読みましたが、ちょっと待てよ…と。

確かに成田からハルビンへは最近春秋航空日本が就航しましたが、中国南方航空の便はそれより前の2015年冬ダイヤ(10月末)からあるし、そもそも関空からハルビンへはもっと前から便があるし…

成田からハバロフスクへも、かつてはウラジオストク航空の便があり、今はS7航空(旧シベリア航空)の便があるし…

何か理由を付けたいのでしょうが、2016年度の話をするのにちょっと情報が古すぎるような?